07 | 2010/08 | 09
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    まりゑ

    Author:まりゑ
    音楽パフォーマンス団体 the CRAZY ANGEL COMPANYで、楽器を吹いたり、踊ったり、吹きながら踊ったりしています。
    2014年8月に出産、子育て奮闘中。

    【さらに詳しいプロフィールは、コチラをクリック

    カテゴリ

    アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム

    最新コメント

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/18:まりゑ

    • 03/17:うえっち

    リンク

    RSSリンクの表示

    浴衣deパフォーマンス

    2010.08.29 23:26|the CRAZY AMGEL COMPANYの出演
    今年初の浴衣を着た まりえです

    去年も、プライベートでは着てないんだよねぇ・・・
    むむう
    花火とか浴衣とか夏らしいことしたい

    あ、海には行ったけど♪

    昌平音楽祭_みんなで

    地域の音楽祭に、出演してきましたよー

    時代曲メドレー(水戸黄門とか暴れん坊将軍とか!)を演奏したり、
    the CRAZY ANGEL COMPANYのおはこのパフォーマンス「リストランテ・アンジェーロ」を浴衣のままでやったり(笑)

    浴衣で演奏することも、そうそうないから、おもしろかったー

    昌平音楽祭_くーまいと
    ↑和装なので、ちょっとはおしとやか?

    昌平音楽祭り_ゆーきと
    ↑んー、そうでもない(^^;
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:音楽のある生活
    ジャンル:音楽

    タグ:CRAZY ANGEL パフォーマンス クレイジーエンジェル 昌平音楽祭 浴衣 演奏 千代田区

    楽器の名前

    ひさしぶりにジーンズはいた まりえです
    アクティブなかんじにしたかったので?




    今日は、とある撮影のために新宿御苑へ with クラリネット

    屋外での撮影なので、初代マイクラリネットの出動です
    (クラリネットって日に当てちゃいけないのです、ほんとは)

    ちなみに、初代はメアリーちゃん
    今使ってるのはヴィクトールさんと言います

    え?楽器に名前つけるのかって?

    つけますよ!

    下手したら、家族や恋人より長い時間いっしょにいるパートナーですからねー

    そういえば、高校のときの同期のフルート&ピッコロ吹きは、
    フルート(大きな横笛)を「うどんちゃん」
    ピッコロ(小さな横笛)を「そばちゃん」
    と名付けてたなぁ(^^;



    撮影は、順調に終了?
    どんなになったか楽しみです

    それにしても、あつかったー
    ジーンズがまた(^^;
    関連記事

    テーマ:楽器
    ジャンル:音楽

    タグ:クラリネット 楽器 名前 撮影

    まちなかにいそうなトトロ


    ちゃんと稽古しつつ、おばかなこともしてる うちの団体が好きな まりえですー


    the CRAZY ANGEL COMPANYの一部で最近流行っているのは、
    音楽パフォーマンス団体らしく? 「替え歌」
    「となりのトトロ」のサビの部分が、、、


    ♪となりのトットロ、トットーロ♪

    ↓ ↓ ↓

    ♪向こう三軒両どなりのトットロ、トットーロ♪

    ・・・・・。

    うーむ

    ぜんぜん不思議なイキモノってかんじしないねぇ

    身近だ

    しかも両隣ってことは、複数のトトロが



    そんなこんなで、楽しく稽古してまっす

    仕事のあと、へろへろになりながら稽古にいったけど、
    ストレッチして、踊って、みんなと話したら、元気になったー!

    血流とか気のめぐりとかが、良くなるかんじがする!

    今週来週とヤバイくらいに忙しいけど、がんばるぞー


    関連記事

    テーマ:スタジオジブリ
    ジャンル:映画

    タグ:CRAZY ANGEL クレイジーエンジェル パフォーマンス トトロ となりのトトロ 替え歌 ジブリ

    なんでもない日の花

    2010.08.24 23:15|つれづれ

    不思議の国のアリス好きのまりえです

    タイトルはもちろん「お誕生日じゃない日のうた」より?(^^)



    今日は、
    プレゼンを2つやって、
    とある撮影の打ち合わせをして、
    おいしいパスタを食べて、
    帰ってきました

    お誕生日でもなんでもない日だけど、お花をもらいました


    “なんでもない日”と言いつつ、

    今日はじめての方 何人にもお会いしたり、
    「どんな撮影になるかな」ってわくわくしたり
    「パフォーマンスでこんなことできるかも」って気づいたり
    「最近はじめたアルゼンチンタンゴ用のシューズが欲しい」って言ったら、いろいろ教えてもらっちゃったり

    なにげに「今日はじめて」や「今日の気づき」はいろいろあるもんだー

    「なんでもない日」といいつつ、
    毎日が、なんでもない日じゃないのかもかも



    明日も、
    初めての方にお会いしたり、
    バレエのレッスンで新しい気づきがある予定!

    関連記事

    テーマ:写真日記
    ジャンル:日記

    タグ:なんでもない日 お誕生日じゃない日 ブーケ

    アルゼンチンタンゴってテレパシーみたい


    アルゼンチンタンゴの二回目のレッスンにいってきた まりえです



    ジャズダンスもチアも、
    複数で踊るときは振付があって、覚えて練習してあわせて、、、ってなるんどけど、

    アルゼンチンタンゴって違う!

    男女ふたりで踊るから、ステップを決めて覚えて踊ってるかのようなんだけど、

    男性のリードにあわせて踊るから、即興で踊れる!

    すごいんです!

    あ、
    もちろん、基本的な技量はなきゃできないけど、、、
    そして、私にはまだナイけど(^^;


    男性はどう動くかを伝えて
    女性はそれをしっかりかんじとる

    言葉だと、
    「考えて発信」→「受信して動く」なんだけど、

    アルゼンチンタンゴだと、
    「考える」「発信」「受信」「動く」が、すごく速いから、ほぼ同時に起こってるんだなー、と

    おもしろーい!



    すてきに踊れるように、がんばりますー(^^)/


    関連記事

    テーマ:ダンス
    ジャンル:学問・文化・芸術

    タグ:アルゼンチンタンゴ ペアダンス 社交ダンス レッスン

    グラスハープの会

    お手軽楽器を教えてもらった まりえですー
    (オモチャとも言う)

    moblog_e148282f.jpg

    アメリカのインターンで働く予定の友だち(現在関西在住)が、
    「アメリカ行く前に、事前に東京で先方と打ち合わせすることになった」という話しをきいて、
    「じゃあその後に、友だち何人かで集まって激励会をしようじゃないか」、ということに


    写真は、
    「アメリカ行き激励会」とかなんとか言いつつ、
    「グラスハープの会」になっちゃいました
    の図(^^;

    ふつうのワイングラスの縁を、湿った指でなぞると、透明感のあるステキな音が鳴るんですよ?
    知ってました?

    みんなで一生懸命、グラスの鳴らし方を研究

    コツは、
    ●指をしっかり湿らせる(グラスに結露してる水滴など)
    ●第1間接らへんの、ちょっと固い部分をつかう
    ●なぞる指先以外はグラスに触れない

    こんなかんじかなぁ

    中にはいっている水の量でグラスのサイズで、音も変わります

    たのしいよ?

    お試しあれ?
    関連記事

    テーマ:楽器
    ジャンル:音楽

    タグ:グラスハープ 楽器 手作り グラス 音楽 鳴らす

    「あたりまえ」を「あたりまえ以上」にする

    一日一成長が目標の まりえです



    the CRAZY ANGEL COMPANYは、秋冬には、
    学校の芸術鑑賞会ステージやら、依頼パフォーマンスやら、イベントやら、忙しくなりそうなので、
    今がじっくり基礎練習できる時期です
    あと、新しいことにチャレンジして、自分の引き出しを増やしたり

    で、
    昨日の練習では、演奏・ダンス・旗とフルコースでの練習に加え、今後についてのミーティングも!
    もりだくさん!

    「今後こんなことやりたい!」
    「次の公演こんな風にしたい!」
    っていうビジョンを話して、、、んーっ!わくわくする!

    そりゃね、現実的にクリアしなきゃいけないことはたくさんあるけど、まずは夢や目標がないと!
    それがあれば、やり方については途中で修正したりすればよいし、一時の感情でやりたいことを見失わないんじゃないかなぁ、と思うです

    そんな気持ちで練習していくと、その日一日の成果も違う!と思う
    たぶん

    毎日練習してると、あたりまえの練習になってくるけど、
    あたりまえだからやるんじゃなくて、一回一回得るものを意識してやっていきたいなぁ



    そんなことを考えながら、旗練習
    ひさびさに旗練習をみましたよ

    基礎練習をみっちり
    基礎練習をたのしく
    基礎練習を新鮮に

    んー、練習を組み立てるのは難しい
    でも、みんなが「楽しかった」って言ってくれたから、よかったぁ

    「楽しい→なあなあ」じゃなくて、
    「楽しい→集中力アップ」にしたいのよね
    そのための素材やヒントをどんどん出せるように、したいなー

    うん
    難しいな(^^;
    毎回の練習で続けるのが、さらに難しいな
    特にみっつめに書いた「新鮮さ」がねぇ



    忘れないように、ここに書いとくっ

    CA練習後

    写真は、
    練習後に、その日の練習の映像を見ながら飲んでるとこ
    次の練習もがんばろーう
    関連記事

    テーマ:パフォーマンス・アート
    ジャンル:学問・文化・芸術

    タグ:CRAZY ANGEL パフォーマンス クレイジーエンジェル カラーガード ガード 練習 稽古

    芸術劇場の地下にひつじがいました

    2010.08.15 22:23|ダンス&パフォーマンス
    大学は農学部だった まりえです
    そんな私が、「これはホンモノそっくり!」と思った、ひつじのライブインスタレーションが芸術劇場の地下に!

    (まぁ、農学部といっても、生命科学系だったので、畜産はノータッチでしたが)



    カナダの「CORPS」というパフォーマンス
    まちなかに牧場が再現されているのが不思議なかんじ

    元気なひつじが逃げ出してしまったり
    そして羊飼いに捕まっておとなしくもどってきたり



    毛を刈られたり



    エサを食べたり



    お乳がでたり

    普通にいたり



    普通に「ひつじ」っていうのが、すごかった

    特別なメイクしてるわけじゃないのに

    なんか目が、「ひつじ」

    なに考えてるんだろうっていう、目

    牧場に行ったとき、「この牛なに考えてるのかな」って思ったけど、
    そんなかんじ




    カーテンコールで出てきたときに、
    「あー人間になったー」
    って思いました

    おもしろかった!
    関連記事

    テーマ:アートイベント
    ジャンル:学問・文化・芸術

    タグ:ひつじ 東京芸術劇場 パフォーマンス ライブインスタレーション CORPS TACT FESTIVAL ART

    ベトナムのアーティストの影絵

    2010.08.15 21:56|ダンス&パフォーマンス
    ベトナムに行ってみたい まりえです

    ひとつ前に「タイに行ったことがある」と書いたのだけど、
    タイにしたのは、ベトナムより安かった、っていうのが一番の理由だった気がする
    いやでも、タイ、すごく楽しくてよかったなぁ




    東京芸術劇場はお盆前後、国際プログラムがたくさんでした
    日タイのコラボパフォーマンス「Spicy,Sour,and Sweet」のほかに、
    各国のパフォーマーが集まる「TACT/FESTIVAL TOKYO」も


    さらに、展示室では「ベトナムスコール」という、ベトナムのインスタレーションやライブパフォーマンス

    写真はグエン・ホン・ゴック(Nyuyen Hong Ngoc)さんというベトナム美術大学生の作品

    集まったお客さんの影を一人ずつ描いていくことで、一枚の絵が出来ていきました

    最初はキャンバスと光の間に立っているだけだったお客さんが、
    だんだんその場に慣れてきて、変わったポーズをしたり、影が繋がっていくのが面白かったな

    真ん中ちょっと右らへんで、
    他の人の手をつまんでいるのが、私の手です(^^)
    関連記事

    テーマ:アート
    ジャンル:学問・文化・芸術

    タグ:ベトナムスコール 東京芸術劇場 インスタレーション ライブ アート ベトナム

    日タイ共同制作「Spicy,Sour,andSweet」観てきました

    2010.08.15 20:56|お芝居
    タイ旅行を思い出した まりえです

    タイで印象的だったのは、原色のお寺とホテルの人が親切だったことだなぁ




    東京芸術劇場プロデュースの日タイ共同制作の舞台を観てきました

    日本の快快(faifai)、タイのB‐Floor のコラボレーション作品

    「最先端のアジアン・フィジカル・シアターがコラボレーション」と書いてあったので、
    もっとダンス要素がはいっているのかと思っていたのですが、だいぶちがいました(笑)

    正直、どういうことを伝えたいのかがわからない部分が多く、、、
    うーん

    なんだか、コラボレーションすることが目的だったのかなぁ、という印象が
    「違う国で違う表現をしているカンパニーとひとつの作品を作る」
    それって、表現者としては面白い経験だろうなぁ、って思うので

    今までに快快を観ていたら、
    今までの作品との違いから、コラボ作品を作る過程を想像して楽しむことができたのかもしれないけど、
    なにぶん快快を観るのが今回初めてだったので、、、
    むむむ



    写真の20バーツ紙幣は、劇中でお客さん参加のシーンで使ってくださいというもの
    数年振りにタイのモノに触れたかも
    また、タイにいきたいな

    関連記事

    テーマ:演劇
    ジャンル:学問・文化・芸術

    タグ:快快 faifai B-Floor 東京芸術劇場 演劇 パフォーマンス