07 | 2012/08 | 09
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    プロフィール

    まりゑ

    Author:まりゑ
    音楽パフォーマンス団体 the CRAZY ANGEL COMPANYで、楽器を吹いたり、踊ったり、吹きながら踊ったりしています。
    2014年8月に出産、子育て奮闘中。

    【さらに詳しいプロフィールは、コチラをクリック

    カテゴリ

    アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム

    最新コメント

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/18:まりゑ

    • 03/17:うえっち

    リンク

    RSSリンクの表示

    blast!復活!

    2012.08.30 22:24|ダンス&パフォーマンス

    「blast!」 3年ぶりの復活!
    観てきました~@東京国際フォーラム ホールC

    「blast!(ブラスト)」は、
    マーチング(楽器を演奏しながら動いて隊形をつくる)をベースにした、パフォーマンスショーです
    (うちの団体the CRAZY ANGEL COMPANYとちょっとだけ似てますー)

    以前にも何回か観ているけれど、
    今回は石川直さん復活!和田拓也さんデビュー!
    ・・・と楽しみが倍増♪

    お二人とは5年前に、直さん演出・出演の「鼓喇舞 collab」という舞台でご一緒させていただいたのです。

    --

    ショーの方はどうだったかというと。

    最初の「ボレロ」でもう鳥肌。
    直さん、かっこいー(スネアソロをやってるんです)
    ボレロ、曲自体が静かなところからどんどん盛り上がっていくけれど、
    それにあわせてテンションもアップ!

    ターキー(和田くん)もソロがあちこちに
    色とりどりのフラッグが登場するシーンでは、グリーンの旗で舞ってました
    前からダンス上手くてきれいだったけど、それに男っぽさも加わって素敵になったような♪

    それにしてもターキー、髪型がよく変わるなぁ
    パンフレットの写真と今現在も全然違うし、前の髪型とも違う(^^;
    おしゃれさんです☆
    ただ、雑誌やインターネットやテレビで宣伝を見た人や、パンフレットを見たお客さんが、
    舞台上のターキーとパッと見つけられるか心配(笑)


    演出や曲のアレンジが変わっていて、
    前に観たことのある人も見ごたえありますよ~!

    東京公演は9月2日まで
    そのあと他のエリアへ
    以前の公演の動画もいろいろYouTubeにあるので、
    行くか迷っている人は、まずは動画を見るといいかも。


    --

    鼓喇舞のメンバーもたくさん観にきていて、久しぶりに会って、さながらプチ同窓会☆
    うれしすぎる!みんな元気そうー
    毎週関西に夜行バスでリハーサルに通ったこととか、
    振付がどんどん出て必死にやったにも関わらずバッサリ無くなったこととか、
    今ではいい思い出~(笑)

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:ミュージカル
    ジャンル:学問・文化・芸術

    タグ:CRAZY ANGEL blast パフォーマンス マーチング

    脱出ゲーム

    2012.08.19 19:09|遊びに行ったとこ・お店

    前から興味あったのだけど、なかなか行けなかった
    「脱出ゲーム」
    行ってきました!

    しかも、7月、8月と連続で。
    ハマるね、これ!

    どんなんかというと、
    ある空間のなかに隠された謎を探し出して、
    それを解いて、
    その空間から脱出する、
    というもの。

    チームで挑戦するんだけど、これが、まー難しいっ!
    大人がホンキで遊べます。
    ホンキでやっても、脱出 出来ない(><)
    くやしいっ
    で、また行っちゃう(^^;


    おなじようなことを企画しているイベント会社(っていうのかな?)は3つあるそうなのだけど、
    わたしが行ったのは、SCRAPの「リアル脱出ゲーム」
    興味のある方はチャレンジしてみてください♪

    このイベント、
    「こんなのやったら楽しくね?」
    「いーねいーね、やろうやろう」
    みたいなノリから始まったのかなぁ~とか想像。(違うかもだけど)
    能力のあるオトナがホンキでアソブとおもしろいよねー
    関連記事

    テーマ:こんなことがありました
    ジャンル:ブログ

    明日チャリティーイベントで雅咆してきます

    2012.08.10 23:34|■出演のおしらせ

    あっという間に明日だった!

    明日、震災復興のチャリティーイベントに出演します

    和風音楽パフォーマンス「雅咆」やりまーすっ!

    パフォーマンス時間は20分程度とそれほど長い時間ではないけれど、
    本公演同様、世界一のバトントワラー川口学さんも出演です(^-^)
    またご一緒できてうれしい♪



    日本演出家協会主催のイベントなので、朗読劇がたくさん
    ほかには、太鼓や物産展、大道芸パフォーマンスなど☆

    個人的には、大槌町虎舞が楽しみ♪
    岩手県釜石・大槌地域の伝統芸能なんですって



    --


    フェニックスプロジェクト vol.5 「復興の祈り ~風化させない~

    ■開催日:2012年8月11日(土)

    ■開催時間:10:00~19:00
    ※CAは11:00に野外ステージでの出演

    ■場所:新宿芸能花伝舎

    ■住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-12-30

    ■アクセス: http://180.235.240.170/12kaden/ chizu/index.htm
    ・東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅 【出口2】より徒歩約6分
    ・都営大江戸線「都庁前」駅 【A5】より徒歩 約7分
    ・都営大江戸線「中野坂上駅」「西新宿五丁目 より徒歩約10分
    ・「新宿」駅 西口より 徒歩約15分

    ■料金:入場料無料(朗読公演は1500円

    ■特設ホームページ http://phoenixproject.nerim.info/


    --


    the CRAZY ANGEL COMPANY公式サイト
    http://www.crazy-angel.com
    関連記事

    テーマ:演劇・劇団
    ジャンル:学問・文化・芸術

    舞台版の「アルジャーノンに花束を」

    2012.08.07 23:23|お芝居

    「アルジャーノンに花束を」、
    中学生くらいのときに読みました、たしか


    知的障害をもった主人公が脳の手術によって知能が回復し、
    回復するばかりかどんどん天才になっていく話

    主人公の日記の形で書かれているので、
    知能の変化に伴って、文章もどんどん変化していくのかおもしろかったなー

    でも、ラストは、、、
    ちょっと暗くてあんまり好きじゃなかった気がする(^^;
    (いま読んだら、また印象が違うかもだけど)


    演劇集団キャラメルボックスの「アルジャーノンに花束を」は、
    ラストの雰囲気がだいぶ違うようにかんじました
    前向きな気持ちになれるラスト
    原作と大きく違うわけじゃないのにフシギ

    文章で表されていた主人公の変化が、演技で観れるのも見どころかと☆



    今週末で東京公演が終わってしまうので、
    興味のあるひとは急いで観に行ってーー!

    関連記事

    テーマ:観劇
    ジャンル:学問・文化・芸術

    初・京劇

    2012.08.04 23:51|ミュージカル

    中国武術友だちに誘われ、初・京劇観劇!

    新潮劇院の「三国志」
    http://www.shincyo.com/


    三国志はちょっとは知っているから、
    「京劇がはじめてなら、馴染みのある話の方が」
    ということで、誘ってくれたのです(^^)

    思っていたより、ずっとわかりやすかった!
    本編始まる前に、「京劇の観かた」や「ストーリー解説」をしてくれて親切。
    解説の加藤徹さん(明治大学の教授らしい)が、
    「京劇解説版 池上彰」みたいで面白かった(^^)
    大学の授業もあんなんなのかなぁ。
    在学の頃、受けたかったわー。

    台詞や歌はみんな中国語。
    でも、字幕が舞台横に電光掲示板で表示されるから、もちろん中国語がわからなくても大丈夫。
    (来日のブロードウェイミュージカルの字幕みたいなかんじ)

    個人的には、中国武術と同じ動きがあったりするのが楽しかった!
    「西遊記」の演目だったりすると、アクロバティックな動きも多いらしい。
    そういうのも観てみたいかも。



    会場でパンフレット見て気づいたのだけど・・・
    以前、the CRAZY ANGEL COMPANYの公演で殺陣をつけてくださった方が出演されていました~。
    ひゃー。
    写真はその方、張冠玉さん。
    京劇メイクしていると、元の顔があまりわからない(^^;イケメンなんですよ~。
    関連記事

    テーマ:観劇
    ジャンル:学問・文化・芸術