09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    まりゑ

    Author:まりゑ
    音楽パフォーマンス団体 the CRAZY ANGEL COMPANYで、楽器を吹いたり、踊ったり、吹きながら踊ったりしています。
    2014年8月に出産、子育て奮闘中。

    【さらに詳しいプロフィールは、コチラをクリック

    カテゴリ

    アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム

    最新コメント

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/18:まりゑ

    • 03/17:うえっち

    リンク

    RSSリンクの表示

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    頭でわかったふりしないで 身体で覚える

    台本稽古なんてやっちゃった まりえです

    夕焼け

    うちって普段、台本稽古やらないのですよ

    演劇団体じゃないし

    パフォーマンスのために感情解放のエチュードをやったり、
    言葉を使う稽古があったり(それもめったにない)、
    ストーリーのあるパフォーマンスのときに演技の稽古をしたり、

    そんなことはするけども、
    セリフが書かれた台本で稽古することってないのです

    the CRAZY ANGEL COMPANYに入団して、もうすぐ丸8年ですが、
    (8年か!びっくりだ!そんなにか!)

    今までに2回あったかなかったか、っていうくらいじゃないかな、台本稽古

    そんなレアな稽古がありましたよ、今日は

    あーあー苦手だ

    でもやります、稽古だから




    そのあと、旗練習

    今日も練習をみたのだけど、
    本日の目標は、「頭でわかったつもりにならない、身体で覚える!」にしてみた

    どうもうちのメンバーは、旗の基礎も振りも、ぼんやりして見えるので、

    キレを出す練習
    回転を増す練習
    トメを意識する練習

    ・・・と、パーツごとに分けて練習してみた

    いっぺんにやるのではなく、パーツに分けて集中することで、精度をあげる練習
    これが考えなくてもできるようになれば、組み合わせても自然にできると思うから

    口で「キレだして」「回転かけて」と指示しても、「どうすれば出来るのか」がまだわかっていない人は、
    「気合でキレをだす」「がんばって回転をかける」・・・と根性論になってしまうので(^^;
    ひとつひとつ身体で覚えられるような練習にしていきたいな、と

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:パフォーマンス・アート
    ジャンル:学問・文化・芸術

    タグ:CRAZY ANGEL クレイジーエンジェル CA パフォーマンス カラーガード マーチング 稽古 演劇 エチュード

    コメント

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。