05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    プロフィール

    まりゑ

    Author:まりゑ
    音楽パフォーマンス団体 the CRAZY ANGEL COMPANYで、楽器を吹いたり、踊ったり、吹きながら踊ったりしています。
    2014年8月に出産、子育て奮闘中。

    【さらに詳しいプロフィールは、コチラをクリック

    カテゴリ

    アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム

    最新コメント

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/18:まりゑ

    • 03/17:うえっち

    リンク

    RSSリンクの表示

    真っ暗闇体験「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」いってきました!

    2011.01.17 18:25|アート・美術館・博物館
    真っ暗体験2回目の まりえです

    ダイアログインザダーク

    真っ暗闇のなかで、匂いや触感や人とのコミュニケーションを感じる、
    「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」
    行ってきました!

    目が見えないと距離や方角がわからず不安!
    でも、人の声が聞こえると、すごく安心
    声だけじゃなくて、「いる」ってことが安心
    だから、話かけたり、触れ合ったり

    目が見えているときよりも、心の距離が近く感じたのはなんでかなぁー
    不安があるから自然と協力しあうから、とか
    相手に対する先入観が少なくなるかた、とか
    「触れる」ことで物理的な距離が縮まる=心理的な距離が縮まる、とか
    そんなかんじ、たぶん



    実は、まっくら体験は2回目
    1回目は、「三鷹天命反転住宅」という変わった家の中で体験しました

    そのときの日記はこちら↓
    三鷹天命反転住宅ワークショップにいってきました!?その1
    三鷹天命反転住宅ワークショップにいってきました!?その2

    こっちも、おもしろかったですよー!
    おなじ真っ暗でも、印象はだいぶ違いました

    ダイアログ・イン・ザ・ダークは、視覚障害者の方がアテンド、
    三鷹天命反転住宅はアート関係の方がアテンドというのが、大きな違いかも
    前者は人とのコミュニケーションをより強く感じて、
    後者は自分の身体の感覚を見つめ直す機会になりました

    どちらも日常にない気づきがあるのが、共通点
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:アート
    ジャンル:学問・文化・芸術

    タグ:アート ダイアログインザダーク Dialog in dark 三鷹天命反転住宅 ワークショップ 真っ暗

    コメント

    非公開コメント