09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    まりゑ

    Author:まりゑ
    音楽パフォーマンス団体 the CRAZY ANGEL COMPANYで、楽器を吹いたり、踊ったり、吹きながら踊ったりしています。
    2014年8月に出産、子育て奮闘中。

    【さらに詳しいプロフィールは、コチラをクリック

    カテゴリ

    アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム

    最新コメント

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/18:まりゑ

    • 03/17:うえっち

    リンク

    RSSリンクの表示

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    こんなときだから演劇 ~キャラメルボックス「水平線の歩き方」「ヒア・カムズ・ザ・サン」

    2011.06.27 22:43|お芝居
    演劇集団キャラメルボックスを応援している まりえです。



    震災の影響で、どこの劇団も経営が大変そうです。
    ほかの業界もそうだろうけど、アートやエンタメ関連はとくにお客さんが遠のきますよね・・・。
    そして、お客さんが遠のくと収入がなくなるので、経営がピンチ。

    そんななか「芝居をやりまくって乗り越える」ことにした、キャラメルボックス。

    もともと予定していた公演の空き時間に、さらに違う芝居をやったり!
    夏に公演をもう一本増やしたり!
    東北公演を企画しはじめていたり!

    自分も舞台をやっているので(演劇じゃないけど)、公演1本増やすのがどれだけ大変かはわかる、つもり。
    それを、震災の休演分マイナスをなんとかするためとはいえ、無茶するなぁ。
    でも、まっとうなやり方。
    応援!

    ・・・とか言って、
    うち(音楽パフォーマンス団体 the CRAZY ANGEL COMPANY)もがんばらねばー。
    依頼パフォーマンスの数は、例年より少ないです、やっぱ。


    --


    観てきたお芝居はこれ。

    「水平線の歩き方」
    「ヒア・カムズ・ザ・サン」
    @池袋・サンシャイン劇場

    img465-d0cb5.jpg img466-adaba.jpg


    ハーフタイムシアターという60分間のお芝居の2本立て。

    フライヤーがすてき。

    2つのお話は、お父さんとの話と、お母さんとの話。
    人とのツナガリの話。
    こういう話、震災前と震災後とで、みんな感じ方が変わったんだろうなぁ。

    岡田さつきさんのあっけらかんとしたお母さんの優しさと、
    阿部丈二さんの一生懸命で誠実なところが良かったです。
    「そういう役だから」っていうのはあるけれど、
    その人の資質?性質?みたいなのがにじみ出てたかんじでした。

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:演劇・劇団
    ジャンル:学問・文化・芸術

    タグ:キャラメルボックス 水平線の歩き方 ヒアカムズザサン サンシャイン劇場 芝居 演劇 ハーフタイムシアター 震災

    コメント

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。