10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    プロフィール

    まりゑ

    Author:まりゑ
    音楽パフォーマンス団体 the CRAZY ANGEL COMPANYで、楽器を吹いたり、踊ったり、吹きながら踊ったりしています。
    2014年8月に出産、子育て奮闘中。

    【さらに詳しいプロフィールは、コチラをクリック

    カテゴリ

    アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム

    最新コメント

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/18:まりゑ

    • 03/17:うえっち

    リンク

    RSSリンクの表示

    NO DAY BUT TODAY

    2011.09.22 01:36|舞台やパフォーマンスなど
    イベントいくはずだった まりえです。




    今日は、桃太郎平日イベントの日で、わたしはパフォーマートークに出る予定だったのですー。

    でも、台風のため中止。
    ざんねん。
    でも、予約のお客さんにはみんな連絡ができたらしく、よかった~。
    お客さんが帰れなくなっては、たいへん!
    まさか、こんなに電車が止まるとは、、、(*_*)




    こういうことがある度に、震災の日のことを考えちゃいますねぇ。

    あの日も(今日以上に)、たくさんの舞台やイベントが中止になるし、次の日も、その次の日も続いて、、、

    公演が中止になると、チケット代がまったくはいらなくなる上、
    劇場代や製作費はちゃんとかかるから、
    まるっと赤字!!

    しかも、そのあとも自粛ムードで動員が減ったり、、、。

    いっきに経営がきびしくなったイベント会社や劇団がたくさん。
    (なかには、倒産したところも)

    そんななかで、
    いろんな劇団やミュージシャンが「公演をやるか」「やめるか」を考えてきたわけだけど、
    何が一番いいかっていうのは、、、むずかしいですよねぇ。




    数日前、音楽監督の細川かなえちんから、
    「この本番のあとに震災があって、最後の公演になってしまっても、悔いの残らないようなパフォーマンスをしよう」
    みたいなメールがあったのだけど、
    (その直後に台風かよ!って思った(-_-;)


    わたしも、いつもそう思ってやっています。

    そもそも舞台って、ひとつの作品を同じお客さんが二回みてくれることってほとんどないから、一回でも手を抜いたら、その回のお客さんに申し訳ないな、って。



    そんなわけで、
    ブラスミュージカル桃太郎、後半戦も全力でいきます!

    ありがたいことに、リピートしてくれるお客さんもたくさんなのです!
    ひとつの作品を二回以上みてくれるお客さんがたくさん。
    うれしい!

    せっかく二回観てくれるなら、
    「前回観たときよりよかった!」と言わせたい!

    ということは、、、

    毎回全力でやっているのに、毎回上乗せしなければいけない!
    、、、ということに(^^;

    うわぁ。

    たいへんね。

    でも、やりますよ。

    がんばります。




    写真は、鬼チームのボス、温羅さまと、玄武将祝珂役やってるわたしでーす。



    ブラスミュージカル桃太郎 特設サイトはこちら
    http://www.crazy-angel.com/momotaro
    桃太郎フライヤー表・小サイズ 桃太郎フライヤー中面・小サイズ



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:演劇・劇団
    ジャンル:学問・文化・芸術

    タグ:パフォーマンス 演劇 ミュージカル イベント 桃太郎 ブラス

    コメント

    非公開コメント