09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    まりゑ

    Author:まりゑ
    音楽パフォーマンス団体 the CRAZY ANGEL COMPANYで、楽器を吹いたり、踊ったり、吹きながら踊ったりしています。
    2014年8月に出産、子育て奮闘中。

    【さらに詳しいプロフィールは、コチラをクリック

    カテゴリ

    アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム

    最新コメント

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/18:まりゑ

    • 03/17:うえっち

    リンク

    RSSリンクの表示

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「コクリコ坂から」、あそこが気になったのは私だけ??

    2011.10.22 10:56|映画



    ジブリの「コクリコ坂から」
    観てきました。
    いまさらながら(^^;
    だって夏は公演前だったからー



    母と映画館デート~。
    映画の舞台が東京オリンピック前の1963年 横浜。
    「その頃なにしてた?」って聞いたら、
    「学校の代表でオリンピック観にいった」んだそう!
    各学校○○人って観覧枠があったんだって。いいな。
    で、他校の人と、そこで友だちになって文通(!)したって。
    今だったら、メールとかfacebookとかmixiだよなぁー。
    そういう時代かぁ、コクリコ坂。


    映画に出てくる建物の「カルチェラタン」と「コクリコ荘」
    かわいいよぅ!
    明治時代に建てられた建物。港町。
    そのころ、そういう場所で建てられた建物って、みんなお洒落でかわいい気が。
    (いい建物だから資料や現物が残っているのだろうけど)
    函館とか、横浜とか、神戸とか。

    そんなわけで、函館で撮った建物の写真を載っけてみる。




    ☆以下は、ネタバレ含みます☆




    海と俊の出生のいろいろやら、エンディングやら、
    「あー、少女漫画が原作か~」
    というかんじだけど、キャラクターがかわいくかっこよく描かれているので、まぁいっかーというかんじ。

    でも、海がお母さんに、父親と俊の出生について聞くシーン、
    海「もし、本当にお父さんだったら?(俊の本当の父親がうちのお父さんだったら?)」
    母「会いたいわ」

    この「会いたいわ」って・・・

    「ダンナが浮気して作った子どもでも、今となっては会いたいわ」
    ってこと・・・??(・・;

    なんか、この一言で、
    「死んだダンナさん、昔は他にも女関係いろいろあってお母さん苦労したのかしら」
    とか思ってしまうのは、わたしだけ?
    「でも、いろいろありすぎて達観した上、まぁダンナはもう死んじゃってるし、許しちゃうんだー」
    とか思ってしまうのは、わたしだけ?

    邪推しすぎデスカ?

    若い頃のお父さん、かっこいいしねぇー
    なんかあってもおかしくないような


    なんか、ストーリーでは、そこが一番気になってしまったー(^^;話の本筋でないのに



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:映画感想
    ジャンル:映画

    コメント

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです
    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。