10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    プロフィール

    まりゑ

    Author:まりゑ
    音楽パフォーマンス団体 the CRAZY ANGEL COMPANYで、楽器を吹いたり、踊ったり、吹きながら踊ったりしています。
    2014年8月に出産、子育て奮闘中。

    【さらに詳しいプロフィールは、コチラをクリック

    カテゴリ

    アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム

    最新コメント

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/18:まりゑ

    • 03/17:うえっち

    リンク

    RSSリンクの表示

    ふたつのラピュタ

    2011.12.13 07:44|つれづれ
    この前の金曜に放送された「天空の城ラピュタ」、視聴率15.9%だったそうなー。
    すごいねぇ。
    みんなラピュタ好きねぇー。(わたしも)



    ラピュタといえば、もうひとつ。




    井上直久さんが描く「イバラード」という架空の世界があるのだけど、
    そこにもラピュタ(浮島、浮惑星)が出てくるのです。

    ラピュタって、もともと「浮かんだ島」という意味があるんだって。


    色彩感、世界観がすごく好きで、
    本屋さんでたまたま見つけて以来ファンなのだけど、、、

    数年後に、
    ジブリの映画「耳をすませば」で、バロンの世界の背景美術を描いていて、びっくり!

    好きなものと好きなものがコラボ!!
    なんかうれしい(^^)


    宮崎駿監督も、見つけたとき、「自分と合うかも!」って、うれしかったのかなぁ。



    ジブリ好きな人は、「イバラード」も覗いてみてください~。
    webでもイラストギャラリーがあります。

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:スタジオジブリ
    ジャンル:映画

    タグ:ジブリ 天空の城ラピュタ ラピュタ イバラード 井上直久

    コメント

    非公開コメント