08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    プロフィール

    まりゑ

    Author:まりゑ
    音楽パフォーマンス団体 the CRAZY ANGEL COMPANYで、楽器を吹いたり、踊ったり、吹きながら踊ったりしています。
    2014年8月に出産、子育て奮闘中。

    【さらに詳しいプロフィールは、コチラをクリック

    カテゴリ

    アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム

    最新コメント

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/18:まりゑ

    • 03/17:うえっち

    リンク

    RSSリンクの表示

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    中国武術的に観る「カンフーパンダ」

    中国武術の稽古帰りの まりえです。

    手を強く打ちつけすぎて、まだ手が赤い(^^;




    いつもやってもらってて、気のあう美容師さん(ジブリ好き・ラピュタオタク)が、
    「カンフーパンダが大好きだ!!」と言うので、
    観てみました カンフーパンダ。


    ストーリーは、
    カンフー大好きだけどやったことは全くないデブのパンダが、偶然「龍の戦士」に選ばれてしまい、村を救うためにドタバタ奮闘する、
    というもの。

    「え!なんで勝ったの!?」
    「なんでパンダの親が鳥なの!?」
    とか思いつつ、そこにはまったく触れずにストーリーが進む(^^;

    でも、
    老師との特訓のシーンがジャッキー・チェンの映画みたいだったり(パロディ?)、
    パンダが稽古で長拳やっていたり、
    武術のシーンもちゃんとあった~

    あと、カンフーの達人として出てくる五人「マスターファイブ」
    それぞれ、虎、サル、鶴、蛇、カマキリなのは、
    虎拳、猴拳、白鶴拳、蛇拳、蟷螂拳を意識してるんだよね、、、たぶん。



    そんなかんじで、武術なんにも知らないひとより、ちょっと余分に楽しめたかも♪

    なんにも知らなくてもただただ楽しめる映画だけど(笑)

    ケラケラ笑って観れて良い☆



    ちなみに、
    写真はカンフーパンダではなく、ふつうのパンダ。
    上野動物園の。

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:★おすすめ映画★
    ジャンル:映画

    タグ:カンフーパンダ 映画 中国武術 拳法

    コメント

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。