04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    プロフィール

    まりゑ

    Author:まりゑ
    音楽パフォーマンス団体 the CRAZY ANGEL COMPANYで、楽器を吹いたり、踊ったり、吹きながら踊ったりしています。
    2014年8月に出産、子育て奮闘中。

    【さらに詳しいプロフィールは、コチラをクリック

    カテゴリ

    アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム

    最新コメント

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/18:まりゑ

    • 03/17:うえっち

    リンク

    RSSリンクの表示

    桃太郎のときの鬼メイクメモ

    2013.06.29 02:39|舞台メイク・衣装
    舞台メイクメモ!

    2011年の桃太郎公演のときのものです

    鬼と呼ばれる四天将「玄武」の役でした


    玄武メイク用品

    使ったものは、
    チャコットのメイクアップカラー(パウダー)が中心(一部、三善)
    アイブロウや黒アイシャドウの輪郭は、エボニーペンシル
    アイライナーはexcelのスーパーウォータープルーフアイライナー

    玄武メイク斜め

    ポイントは、

    ・アイシャドウに使っているホワイト・シルバー・ブラックを、うまくグラデーションにすること

    ・下まぶたにホワイトのアイライナー、さらにその下に黒のアイライナー(舞台で遠目に見ても目を大きくはっきりとさせる)

    ・目頭と目尻のアイライナーは、目の上下で繋げず少し開く(これも目を大きく見せるため)

    ・バイオレットのラインがはっきりしない場合は、肌色との境目に、細く白のラインをいれて浮き上がらせる

    玄武メイク正面

    最後につけまつげをつけて完成!(写真はつけまつげつけていません)



    舞台写真はこんな↓
    けっこう描いていても、照明あたるとこんなもんなのですねぇ
    桃太郎_玄武全身 桃太郎_玄武バストアップ


    こんな舞台でした↓
    ■ブラスミュージカル「桃太郎」特設サイト
    桃太郎フライヤー
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:美容(メイク・ファッション・ネイルなど)
    ジャンル:ファッション・ブランド

    コメント

    非公開コメント