06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    プロフィール

    まりゑ

    Author:まりゑ
    音楽パフォーマンス団体 the CRAZY ANGEL COMPANYで、楽器を吹いたり、踊ったり、吹きながら踊ったりしています。
    2014年8月に出産、子育て奮闘中。

    【さらに詳しいプロフィールは、コチラをクリック

    カテゴリ

    アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム

    最新コメント

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/18:まりゑ

    • 03/17:うえっち

    リンク

    RSSリンクの表示

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「風立ちぬ」観てきた

    2013.08.22 19:32|映画

    ジブリの「風立ちぬ」観てきました。

    (以下、ほんのりネタバレあるかも。観てない人でこれから観る人は注意。)



    主人公の二郎くん、
    妹に「綺麗になったね」って言うは、
    菜穂子さんに「綺麗だよ」って言うは(しかも二回)、

    この時代の男の人って、そういうことサラッと言うかしらーー?
    もしや案外イタリア男子系なのかーー?
    (尊敬するカプローニさんイタリア人だし)
    とか、本題とぜんぜん関係ないところが気になったりしましたよ(^^;


    でも、そしたら、鯖の骨見ても「きれいだなぁ」とか言うので、
    「そっか、女だとかそういうんじゃなくて、純粋に綺麗だと思ったものには綺麗って言う人なのね」
    と納得。
    夢が「美しい飛行機をつくりたい」だし。


    んー、でも、
    菜穂子さんとお絹さんに「私たちの王子様」とか言われてた辺り、
    天然モテ男だったのかもーーー(笑)

    だから、
    「遊びに来ることを毎回忘れている兄」でも妹さんが兄さん大好きだったり、
    「妻よりも仕事&夢が第一」を菜穂子さんが許してたりしたんじゃなかろーか


    - -

    映画全体がとても美しくって、それが逆に切なかったです。

    ラストシーンの、
    「力は尽くしました…終わりはズタズタでしたが」
    「一機も戻ってきませんでした」
    とか。。。


    とてもよい映画!


    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:映画感想
    ジャンル:映画

    タグ:風立ちぬ ジブリ 宮崎駿

    コメント

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。