07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    プロフィール

    まりゑ

    Author:まりゑ
    音楽パフォーマンス団体 the CRAZY ANGEL COMPANYで、楽器を吹いたり、踊ったり、吹きながら踊ったりしています。
    2014年8月に出産、子育て奮闘中。

    【さらに詳しいプロフィールは、コチラをクリック

    カテゴリ

    アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム

    最新コメント

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/18:まりゑ

    • 03/17:うえっち

    リンク

    RSSリンクの表示

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【イタリア旅行】 ローマから青の洞窟(カプリ島)への行き方&個人とツアーの比較(7/7)

    2013.09.20 23:58|海外旅行
    ではでは最後に、
    ローマから青の洞窟(カプリ島)へ日帰りで、
    「個人でいく場合」と「ツアーで行く場合」の比較
    です

    カプリ島青の洞窟


    --

    【個人で行く場合】

    ■メリット
    ・青の洞窟以外の見どころ(緑の洞窟など)があるクルーズも選べる!
    ・青の洞窟に入れない場合も、自分の好きなところに行くことが出来る。(ポンペイ遺跡にいったり、ナポリの町を楽しんだり、カプリ島の内部にいったり)
    ・青の洞窟後に、ナポリでも遊べる。(ローマに戻る電車に乗る前に、ヌォーヴォ城にいったり、丘からナポリの港を眺めたり。ローマなどのほかの都市とまた雰囲気が違って面白いです。)
    ・好きなところで好きなものが食べられる。(カプリの海を眺められるお店でイタリアビールを飲んだり、ナポリの「ダ・ミケーレ」で激うまピザを食べたり。)
    ・現地の人と触れ合える。(バスがわからなくても、町の人に聞くと親身に教えてくれて感動)
    ・ローマ滞在中のすきな日に行ける。(ローマも見どころがたくさんあるので、それとあわせてどの日にカプリ島に行くか決めました。)
    カプリ島ビール


    ■デメリット
    ・タイヘン!(ナポリは英語もほとんど通じないし、どのバスに乗ればいいか、とか迷う。バスにはスリがいる。電車のチケットも自分で取らなきゃなので、事前に下調べ必要。)
    ・時間がかかる(水上バスのチケットを買うのに超並ぶ。)

    ■参考費用(2013年7月時点)※詳しくはそれぞれについて書いたエントリーをご覧ください。
    ・ローマ テルミニ駅~ナポリ中央駅 片道€23~€43程度(普通列車か特急列車かで金額違います)
    ・ナポリ中央駅~モーロベヴェレッロ港 片道€1,30(タクシーだと€10くらい。徒歩だと40分くらい。)
    ・モーロベヴェレッロ港~カプリ島 片道€19,50~€20,50
    ・青の洞窟入り口までのモーターボート €13,50~17,00
    ・青の洞窟に入る小舟代+入洞料 €12,50
    ・小舟の船頭さんへのチップ €お気持ち(相場は€1,00だそうです)



    【ツアーで行く場合】※わたしが検討したツアーについてです。違うツアーもあると思う。

    ■メリット
    ・楽!(ローマ テルミニ駅からバスでナポリの港に直行し、水上バスのチケットも手配されていて、モーターボートも待たずに乗れる。)

    ■デメリット
    ・青の洞窟にはいれなくてもキャンセルできない。自動的に他の観光地(ポンペイ遺跡が多いよう)に変更される。
    ・青の洞窟のみのクルージングになる。(そうじゃないツアーもあるのかな)
    ・青の洞窟後、ナポリでは遊べない。
    ・値段が高い。(でも、個人で行く場合のタイヘンさを考えると、人によっては「このくらい出しても妥当」と思いそう。)
    ・あらかじめ予約しておかなくてはいけない。(旅行会社によって違うと思うけれど、日本で予約の場合は2週間前締め切りでした。イタリアについてから現地で予約する前日まで、とか。)

    ■参考費用(2013年7月時点)
    ・HISは、€165でした。現地手配の英語のツアーなら、これより安いのもありました。
    ・JTBのオプショナルツアーは、€100。(JTBのツアーで行った場合。わたしはJTBで行かなかったので・・・)
    ・青の洞窟に入る小舟代+入洞料 €12,50(ツアー代金に含まれないです。)
    ・小舟の船頭さんへのチップ €お気持ち(相場は€1,00だけど、ツアーガイドさんに「このくらい払ったほうがいい」と高い金額を勧められることがあるよう。団体客は待ち時間少なく洞窟に入れたりもするので、その分のチップかもしれないー。)



    --



    ローマから青の洞窟(カプリ島)へ日帰りで行く場合、
    「個人とツアー、結局どっちがいいの?」と聞かれれば、
    「わたしは個人で行ってよかった!」って答えます。

    ただ、たどり着くまでは想像以上にタイヘンだったので、そのタイヘンさも含めて旅を楽しめる人と一緒にいくのがおすすめです。

    たとえば、「親と一緒に、はじめてイタリアを旅行する」とかなら、わたしも日帰りツアーを選ぶだろうなぁ。




    「青の洞窟、どうやって行けるの?個人でも行ける?」
    「旅行会社のツアーでイタリア行くけれど、ローマでの自由時間が丸一日ある。オプショナルツアーいれたほうがいい?」
    そんなふうに迷っている人の参考になれば幸いです(^^)


    イタリア旅行のあれこれは、また別のエントリーにて~




    ----------------- 関連記事 ----------------------
    ・イタリア旅行Googleマップ
    ・ローマから青の洞窟(カプリ島)への行き方&個人とツアーの比較(1/7)
    ・ローマから青の洞窟(カプリ島)への行き方&個人とツアーの比較(2/7)
    ・ローマから青の洞窟(カプリ島)への行き方&個人とツアーの比較(3/7)
    ・ローマから青の洞窟(カプリ島)への行き方&個人とツアーの比較(4/7)
    ・ローマから青の洞窟(カプリ島)への行き方&個人とツアーの比較(5/7)
    ・ローマから青の洞窟(カプリ島)への行き方&個人とツアーの比較(6/7)
    ・ローマから青の洞窟(カプリ島)への行き方&個人とツアーの比較(7/7)
    ・カプリ島からの帰りにおすすめのナポリピザ店
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:海外旅行
    ジャンル:旅行

    タグ:青の洞窟 イタリア カプリ島 旅行

    コメント

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです
    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。