10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    プロフィール

    まりゑ

    Author:まりゑ
    音楽パフォーマンス団体 the CRAZY ANGEL COMPANYで、楽器を吹いたり、踊ったり、吹きながら踊ったりしています。
    2014年8月に出産、子育て奮闘中。

    【さらに詳しいプロフィールは、コチラをクリック

    カテゴリ

    アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム

    最新コメント

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/18:まりゑ

    • 03/17:うえっち

    リンク

    RSSリンクの表示

    安産とグランプリエと蹲踞(そんきょ)-妊婦バレエ20

    2014.07.30 03:13|妊婦バレエ・産後バレエ
    38週と4日(ひとつ前の記事)のとき、
    「今日はレッスン行ったけど、明後日のレッスンはその日の朝の妊婦健診次第かな」
    と書いたのですが・・・

    その「明後日の健診」のときに、
    「(生まれるのが)そろそろだから、あんまり遠くには外出しないほうがいいね」
    とお医者さんに言われ、バレエレッスンに行くことは控えることにしました。

    レッスン自体は大丈夫そうなんだけど、レッスン場所が家からも産院からも離れているので・・・

    家で軽くバーレッスンくらいはできるかなー

    グランプリエ

    バーレッスンと言えば。

    グランプリエは安産に効くのでは・・・!?

    というのも、「相撲や剣道の「蹲踞(そんきょ)」の姿勢がお産に良い」、ってあったので。

    蹲踞って、1番のグランプリエ(写真&動画)とほぼ一緒。

    グランプリエも蹲踞も、腰が反っていたり、骨盤が左右前後で傾いていたりすると上手くできない。 
    ⇒正しい姿勢で繰り返し練習すると、骨盤の歪みが整ったり、それを支える筋肉が鍛えられたりして、安産に繋がる。

    ・・・ってことかなぁ、と。

    股関節のストレッチにもなるし。(分娩の姿勢をとりやすくなる)


    あと、「妊婦は床に座るとき、あぐらが良い」っていうのも、似ているかも。

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:マタニティライフ
    ジャンル:結婚・家庭生活

    コメント

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです
    非公開コメント