10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    プロフィール

    まりゑ

    Author:まりゑ
    音楽パフォーマンス団体 the CRAZY ANGEL COMPANYで、楽器を吹いたり、踊ったり、吹きながら踊ったりしています。
    2014年8月に出産、子育て奮闘中。

    【さらに詳しいプロフィールは、コチラをクリック

    カテゴリ

    アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム

    最新コメント

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/18:まりゑ

    • 03/17:うえっち

    リンク

    RSSリンクの表示

    分娩室から出たあと

    2014.09.08 20:24|妊娠・出産・育児つれづれ
    産まれて、カンガルーケアをして、初乳をあげて、
    そのあとのことについて・・・


    出産前後のあれこれはこちらです↓
    破水から陣痛、そして出産までのいろいろ―その1
    破水から陣痛、そして出産までのいろいろ―その2
    出産直後の初乳、カンガルーケアなど


    ちび生まれたてとまりえ



    【8月7日】


    03:30頃   しばらく分娩台の上で安静にする。
            助産師さん 「破水からはじまったから長かったけど、順調でしたね」
            えええーーーーー
            これで順調なのね
            すごくしんどかったけど・・・
            出産ってたいへんだ
            「産んだ後は痛みを忘れる」って嘘じゃなかろうか(・・;


    04:30頃   陣痛室に戻る。
             分娩台から降りるとき、なんだかひさびさに立つような気分(^^;
             ふらふらする~
             看護士さんが車椅子を用意してくれたけど、
             助産師さんが(たぶん私の様子を見て)、
            「だいじょうぶ、歩けるわよ」と言い、
            付き添われながら、よたよた歩いて戻る。

            それでも、トイレにいくときは助産師さんか看護士さんがついてくれました。
            分娩後最初のトイレは付き添うことになっている、とのこと。
            その理由、そのあとすぐにわかりました。
            ゆっくりよたよたしながらもトイレに行き、便座に腰かけたものの、
            立ち上がる瞬間に視界が真っ白に。
            人生初、貧血で意識とびました。
            (貧血ぎみだったり、強い立ちくらみだったりは、それまでもあったけど)
            あぶないあぶないっ
            無事出産したのに、直後でトイレで怪我とか、かっこわるすぎる(--;
            分娩直後、貧血で倒れる人 多いんですって。
            分娩時に出血しているし、体力消耗しているから・・・?


    07:45頃   起きて朝ごはんを食べる。
            IMG_20140908_145040.jpg
            なんか味しない・・・
            こんなにおいしそうなのに。
            熱があったからかな。37度くらいだけど。
            出産直後に熱があがるのはふつうなんですって(すぐさがった)

            携帯みたら、ダンナからのLINEや着信がいっぱい。
            どうやら母が「分娩室はいった」とか「産まれた!」とか、
            実況中継していたみたい

            (この前アップした、破水から陣痛、そして出産までのいろいろ―その1に、
             「だんなさん間に合いましたか?」というコメントを頂きましたが・・・
             間に合わなかったんですよー 残念ながら。
             関東近辺にいるときに産まれてくれていたら間に合ったのですが、
             そのへんの事情はお構いなしにマイペースに産まれてきました^^;
             空気読んで生まれてきてくれたらよかったのに~)

             
            分娩室でお隣りだった方も、無事出産したようで戻ってきていました。
            同時間帯に緊急手術をしていた方も無事生まれたようで、ほんとよかった(^^)


    10:30頃   地方から夜行バスで戻ってきたダンナが到着。
            看護士さんがお部屋にちびを連れてきてくれました。
            2回目の授乳!(添い乳の仕方も教わりました)
            ダンナははじめての抱っこ!
            あと、写真!
            かわいいー!(さっそく親ばか)
     
            昨日はおなかのなかにいたのになぁ
            出てきたんだなぁ




    【その後】

    入院中は「おっぱい合宿」でした(^^;
    授乳を開始したばかりで、すぐにたくさん母乳がでるわけじゃないし、
    ちびも最初から吸うのが上手いわけでもなく、
    しょっちゅう授乳授乳授乳・・・
    おっぱい吸いながら寝ちゃったりするから、一度の授乳が1時間かかったり
    たいへんだったーーーー

    でも、「とにかく頻繁に吸わせると、乳腺も開通するし母乳量も増えていく」
    といわれたので、朝も昼も夜も夜中もがんばった4日間

    授乳室にいくと、母乳指導の方や助産師さんが教えてくれたり、
    ほかのママさんが常に何人かいたり(夜中も)

    退院するときは、ちょっとさみしかったです



    ピュアレーン
    写真は、病院で薦められた乳頭ケアの「ピュアレーン100」
    2週間くらいは、乳頭が切れたりしたので塗っていました
    授乳するときも拭き取る必要がなくって、ちびも気にならないようでした

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:育児日記
    ジャンル:育児

    コメント

    非公開コメント