04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    プロフィール

    まりゑ

    Author:まりゑ
    音楽パフォーマンス団体 the CRAZY ANGEL COMPANYで、楽器を吹いたり、踊ったり、吹きながら踊ったりしています。
    2014年8月に出産、子育て奮闘中。

    【さらに詳しいプロフィールは、コチラをクリック

    カテゴリ

    アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム

    最新コメント

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:まりゑ

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/31:TOMOMO

    • 03/18:まりゑ

    • 03/17:うえっち

    リンク

    RSSリンクの表示

    赤ちゃんが泣きやむ音楽

    2014.10.14 15:39|妊娠・出産・育児つれづれ
    うちのちび、前々から「となりのトトロ」の「さんぽ」を流すと泣きやみました。

    しかも、公式のじゃなくて、YouTubeにアップされていた「さんぽを歌ってみた~オーケストラバージョン~」というやつ。

    ↓これです


    なんでこれなんだろうー?
    と思いつつ、泣きやまないときはよくお世話になっています。



    そうしたら、最近こんな動画を発見。

    「日本音響研究所 鈴木創先生による『泣きやみ動画』のひみつ」


    これによると、

    赤ちゃんが「なんだろう?」と興味を示す『定位反射』を繰り返すと、泣くことを忘れて泣き止む。


    のだそうです。

    定位反射のポイントは、
    1.いろんな効果音
    2.高めの周波数
    3.転調する歌い方




    どうやら、「さんぽを歌ってみた~オーケストラバージョン~」もこれにあてはまっているのかも。
    パーカッションやいろんな楽器の音がかわるがわる鳴っているし、転調もしてる!(周波数はわからないけど)



    定位反射を使った「泣きやみ動画」があるので、2つ貼り付けておきます。
    うちの子には効果てきめんでした!




    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:初めての育児
    ジャンル:結婚・家庭生活

    コメント

    非公開コメント